> 2019年01月: 進学匠房Miraiz〈ミライズ〉教室ブログ(旧)

2019年01月04日

正月特訓風景2019〜年頭から頑張ってます!


正月特訓ポスター2019.jpg
Miraizの中3・小6受験生たちは、今年も3日から「正月特訓」です。
教室は朝10時にオープン、夜10時まで開いています。
90分授業が5コマ、質問教室が75分(中には22時過ぎまでガンバル子も…)とギッシリです。

みんな本当によく頑張ります。
入試のスタートまで2週間を切ったこの時期、お正月気分を味わう余裕もありません。


真剣な表情で授業に臨んでいます。
授業.jpg

自習5.jpg

小6-2.JPG

生徒たちの熱気に、先生の説明にも力が入ります。
指導3.JPG

指導4.jpg

自習時間も真剣そのもの。
自習2.jpg

自習3.jpg

自習4.jpg

自習7.jpg

自習8.jpg

授業2.jpg

自習11.jpg

小学生だって負けちゃいません。
小6-1.jpg

小6-3.JPG

小6-4.jpg

冬季講習では昨年の最新入試問題に挑み、リアルな合否ラインを体感しました。
できたはずのあと1問、覚えたはずのあの1問、それをきちんととれば合格できる!
1点の重みを痛いほど思い知り、ケアレスミスのないよう慎重に取り組むようになりました。
そして「いまからでもできること」をコツコツと積み上げます。

自習10.jpg

入試を控え、一番大変な時期ですが、私は手塩にかけた生徒たちと真剣に向かい合えるこの時間がとても好きです。
勉強への取り組み方も主体的ですし、質問や相談のひとつひとつにも重みがあります。

冬来たりなば春遠からじ。
一緒に大笑いしたり、時には厳しい言葉で叱ったり、励ましたり、慰めたり。
様々な思い出をくれた彼らの巣立ちも目の前です。
彼らと過ごすこの味わい深い時間もあとわずかかと思うと、自然と指導も熱を帯びてきます。

指導2.jpg

そして、毎年とても不思議なことなんですが、
Miraiz生はこれだけ長い時間教室で勉強していても、みんな元気で明るいままなのです。
受験直前だからと必要以上に神経質に振る舞ったり、他人を蹴落とすような感覚で挑んだりするようなところがありません。
我々もまた、変に気張って怒鳴ってみせたり、精神論で追い込むような方法論は好きではありません。
いたずらにピリピリした「いかにもそれらしい」空気をつくるのは、Miraizの流儀ではないのです。

がんばってまーす.jpg

休憩時間となればいつもの明るいみんなです。
なかよし2.jpg

休憩だ!.jpg

もちろん、みんなが勉強に集中できるような緊張感は必要ですし、そこはきちんと全員がわきまえた上でのことです。
休憩時間は大騒ぎですが(笑)、ひとたび授業に入ると水を打ったように静かになります。
自習時間スタートの際の切り替えも見事なものです。

これ見よがしに怒鳴ったり、ヘンにプレッシャーをかけて追い詰めたりする必要なんてありません。
同じ目標を持った仲間と励まし合って、明るく前向きに取り組んで行く方が、生徒たちもずっと頑張れます。
やるときはやる、という美意識を共有しながら、自然体で臨むのが一番です。
毎年、そんなMiraizの理想を体現する生徒たちに恵まれ、嬉しい限りです。
何としても、志望校に送り出してあげたいですね。


そして、生徒たちのお楽しみは…お弁当!
お弁当だ!.jpg

頑張る生徒たちの期待に応えようと、ちょっとフンパツしてお正月らしいものを用意しました。
お弁当.JPG
食べ盛り男子にはもの足りないか…な?
(翌日のカツカレーは男子に大好評でした^^)

教室で仲間と一緒に食べるのは楽しいですね。

お弁当だ!2.jpg

先生たちも束の間の休息。
冬季講習から正月特訓までは、朝から晩まで授業漬けです。
先生も.JPG

食べ終わったら少し休憩して…また特訓!
自習9.jpg

自習6.jpg

この時期は不安やプレッシャーもあってツライと思いますが、ラストスパートの苦しさはゴール前ならではのもの。
悔いを残さぬよう、頑張り抜きましょう!
生徒ひとりひとりが最高の春を迎えられますよう、Miraizはまだまだ最後まで全力でサポートしますよ!
posted by こんぶ先生 at 23:37| Miraizからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする